OBA SHIORI

婚礼事業 / 大場 紫織(入社3年目)

情熱トークで惹きつける
“愛され”プランナー

株式会社セルモを
選んだきっかけは?

ロマンティックなチャペルに
惚れ込みました

ベルギーの修道院をモチーフにしてつくられたチャペルは、階段が11段と11段で合計22段。「いい夫婦」への階段をのぼってもらうって意味なんです。他にもいろんなストーリーが散りばめてあって、社長の思いがこもった場所なんです。だから、チャペルの案内に熱が入りすぎて、そのストーリーに感動して涙を流されるお客様もいらっしゃるんですよ。

やりがいは何ですか?

結婚式当日の光景です

当日のお二人の姿を見ると感動で涙が止まらなくなります。最初に会場を案内したときと、最後に退場されるとき、バージンロードを歩く気持ちって全然違うんですよね。打ち合わせから当日までのやり取りやエピソードを思い出して胸がいっぱいになります。あの瞬間を味わうたびに「この仕事のやりがいは半端じゃない」って思いますね。

会社に入って変わった
こと、成長したことは?

美意識が高まりました!

どこにいても見られていることを意識するようになりましたね。メイクやネイル、髪型や服装にも気を付けるようになりました。内面も同じく、疲れている人が近くにいたら甘いお菓子を持っていったり、暑そうにしていたら「喉は乾いてないですか」と声をかけたり。外見も内面も女性として磨かなくちゃって思うようになりました。

DAILY SCHEDULE

6:00 起床
8:00 出社
8:30 清掃・雑談
9:00 朝礼・ミーティング
10:00 営業まわり
12:00 昼食
13:00 新郎新婦様との打合せ
15:00 結婚式施行準備
17:30 終礼
18:00 退社

今後のビジョンは?

憧れている先輩がいます

プランナーになってまだ半年ですが、こんな風になれたらいいなって先輩がいます。気配りや心配りがすごいんです。本当は口下手で、あまり自分の思いを言ったりしない方だと思うんですが、影でずっとみんなのスタッフのことを支えている人。お客さんに対する思いも接客も素晴らしくて、憧れのプランナーさんですね。

就職活動中の学生たちにメッセージ

自分で決めた道に自信を持って

私はいままで、周りから影響を受けて進路を選ぶことが多かったんですが、何かトラブルが起きても「あのとき自分が選んだ道だから間違っていない」と自信を持つようにしています。自信がなければ前に進めませんよね。いま、しっかり考えて選択すれば、あとは「自分で決めた道だから」と堂々と歩いていけば大丈夫です!