セルモグループ
ホームへ
冠婚葬祭法事祝事互助会
会社案内
会社概要
私たちのめざすもの
沿革
支社一覧
グループ企業一覧
環境・社会活動
スポーツ振興
ボランティア活動
人材育成


 
 
スポーツパートナー
   
レディースゴルフ ソフトバンクホークス 読売ジャイアンツ
 
藤本貴大選手【ショートトラックスピードスケート】

  藤本貴大(ふじもと・たかひろ)選手は、スピードスケート・ショートトラックのバンクーバー五輪代表です。
2006年トリノオリンピックで熊本県出身者として初の冬季五輪代表選手となります。
2008年4月からセルモに入社し、実業団選手として2010年2月にはバンクーバーオ
リンピックに出場。
次の2014年ソチオリンピック(ロシア)を目指します。


   
 プロフィール
 4歳から北海道、帯広でスピードスケートを初め、小学校3年生の夏に親の転勤(自衛隊)で熊本にかえり、スピードスケートからショートトラックに転向、高校(文徳高校)まで熊本でスケート活動を行う。
そこから山梨学院大学へ入学、4年間スケートを行い大学3年の2月にトリノオリンピック出場。
2010年にはバンクーバーオリンピックの1500m、1000m、500mに出場。
 大会結果
 2010.02 バンクーバーオリンピック
1,500m、1,000m、500m 出場
 2009.12.19〜20 スピードスケート・ショートトラック全日本選手権【長野県】
1,500m 2位、500m 2位、1,000m 2位
 2008.02.23〜24 第31回全日本選手権大会【長野県・南牧村】
1,000m優勝 !、1500m 1位、500m 2位
 2007.12.22〜23



 2007.11.23.〜25
 2007.11.30〜12.2

 2007.11.10〜11


 2007.10.26〜28


 2007.10.19〜21


 2007.10.05〜07



 2007.02.24〜25


 2007.02.10〜02.11

第18回全日本距離別選手権大会【東京都・江戸川】
500m2位、1500m・4位 >>大会模様【動画】はこちら

世界選手権出場 ワールドカップヨーロッパ地区大会
第1戦(オランダ・ヘレンベーン)500m・7位、5000mリレー・3位
第2戦(イタリア・トリノ)500m・7位、1000m・8位

第31回全日本選抜選手権大会【福井県・敦賀】
500m・2位、1500m・3位

ワールドカップアジア地区大会 第2戦【兵庫県・神戸】
500m・9位、1000m・6位

ワールドカップアジア地区大会 第1戦【中国・ハルビン】

500m・11位

ワールドカップアジア地区第1・2戦選考会【長野県・野辺山】

総合2位!500m(R1)3位・(2R)3位、
1000m(1R)2位・(2R)1位、1500m(1R)1位、(2R)1位

第30回全日本選手権大会【京都・アクアアリーナ】

500m・2位

第17回全日本距離別選手権大会【大阪・なみはやドーム】

500m・2位

 2006.10.27〜29


 2006.10.20〜22


 2006.10.07〜08


 2006.02.19

ワールドカップアジア地区大会第2戦(韓国)
500m・2位(銀メダル)

ワールドカップアジア地区大会第1戦(中国)
世界選手権出場

ワールドカップアジア地区第1・2戦選考会【長野県・野辺山】
500m・1位、1000m・2位、1500m・3位

トリノオリンピック
5000mリレー出場
 2005.09.16〜18 ワールドカップアジア大会予選会【長野県・野辺山】
500m・2位、1000m・2位、1500m・2位


 財団法人日本スケート連盟ホームページ
  http://skatingjapan.or.jp/


塩塚あかね選手【100メートル障害】

 プロフィール


1984年、福岡県久留米市生まれ。
14歳で100メートルハードルを始める。
熊本大学時代に全国大会で2位、日本選手権大会では4位の実績を持つ。

大学卒業後は一旦は競技から離れるものの、「念願の日本一にもう一度挑戦したくなった」と、2009年春から競技に復帰。
2009年6月27日、復帰後初の大会参加となる「熊本県長距離記録会」にて1位入賞。

2009年11月3日に島根県で行われた「第27回レディース陸上競技大会」では、一般・高校の部で全国7位を記録。

2009年11月3日に行われた「熊本陸協記録会(熊本陸上協会主催)」では、1位入賞を果たした。

 主な競技成績
 2010.05.15〜16


 2010.04.17〜18


 2010.04.11
九州実業団陸上競技選手権大会【北九州・鞘ヶ谷競技場】
100メートルハードル 2位

熊本県陸上競技選手権大会【熊本・KKWING】
100メートルハードル 1位
全九州都市対抗競技大会【福岡・大牟田市】
2位
 2009.05.16


 2009.06.27


 2009.09.24


 2009.11.01


 2009.11.03
九州実業団選手権【北九州市・鞘ヶ谷競技場】
3位

熊本県長距離記録会【熊本・県民総合運動公園】
1位

全日本実業団対抗選手権【岡山・岡山県陸上競技場】
予選 8位

第27回レディース陸上【島根・松江市】
7位

熊本陸協記録会【熊本・KKWING】
1位


塚田恵子選手【ライフル射撃】

 プロフィール

1985年、富合町(現熊本市)生まれ。
15歳のとき兄の影響で、自らもライフル射撃を始める。文徳(ぶんとく)高校2年、「全国高等学校ライフル射撃競技選手権大会」にて優勝。
翌年の「日韓高校射撃選手権大会」で高校新を記録。

2009年11月1日に広島県で行われた「西日本秋季スモールボア・エア競技大会」で、女子の部で1位入賞、男女混合の部で5位入賞。

2009年11月20〜22日に静岡県藤枝市で行われた「第28回全日本ライフル射撃クラブ対抗選抜大会」にて、自己新記録である577点で3位に入賞。
伏射194点、立射188点、しっ射195点と、3姿勢で高得点を獲得。
日本ランク1位の岩田聖子選手ら強豪を抑えての3位。

 ライフル射撃競技

塚田選手が参加する「50mスモールボアライフル三姿勢60発競技」は、伏せて構える「伏射(ふくしゃ)」、立って構える「立射(りっしゃ)」、片側の足を膝立てて膝の上に腕を置いて構える「膝射(しっしゃ)」の3姿勢で各20発、合計60発を、50メートル先の標的を狙って打つ。日本記録は585点、世界記録は594点(平成19年9月現在)

 主な競技成績
 2010.05.16 南九州3県ライフル射撃大会
【熊本県益城町・県総合射撃場】

ライフル 3姿勢(60発) 優勝
男女混成 ライフル伏射(60発) 優勝
 2009.04.26


 2009.05.31


 2009.06.21


 2009.11.01



 2009.11.20〜22

全九州ライフル射撃選手権【鹿児島県射撃場】
優勝

西日本春季SB・AR射撃大会【広島・つつがライフル射撃場】
5位

ライフル射撃第2回国体予選【熊本県総合射撃場】
1位

西日本秋季スモールボア・エア競技大会
【広島・つつがライフル射撃場】

優勝

全日本ライフル射撃クラブ対抗選抜大会
【静岡県・瀬戸谷屋内競技場】

3位



 
ホームへ
copyright © CELMO CO.,LTD all rights reserved.